ブログトップ | ログイン

幻想と日常 ~La Fantazio kaj la Kvotidiano

【詩】『夏の幻想 9』


向日葵が一列に咲いていた
学校のプールの横
フェンスの向こうから
声が聞こえてきた

泳ぎの練習というより
水遊びを楽しんでいた
夏休みのプールの横
向日葵が顔をのぞかせていた

水の上で仰向けで浮かんでいると
青い空から
入道雲が沸き立っていた

青い青い空を見上げていた
プールの横で
向日葵が咲いていた
Commented at 2004-07-26 18:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by fibich | 2004-07-26 12:28 | | Comments(1)

詩と写真の日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31