ブログトップ | ログイン

幻想と日常 ~La Fantazio kaj la Kvotidiano

ラーレ6歳の誕生日

a0004070_23000134.jpg
a0004070_23002021.jpg

【2018年6月23日(土)】

 
a0004070_23002138.jpg

 この日は我が家のイベントの一つ、ラーレの誕生日だった。ラーレは以前も書いたかもしれないがペットショップで長いこと過ごしていた子だった。実際に家にやって来たのは生後8ヶ月の時だった。今となっては8ヶ月なんてさほどの事ではないとも思うのだが、パピーの頃の8ヶ月というのは実にもったいない時期でもあったりする。

 結論から言ってそんな売れ残りのラーレを我が家に迎えて本当に良かった。病気がちなところはあってもこんなにかわいく育って、きっと我が家にやって来るために売れ残っていたのだろうと思うくらいだ。ただし見た目はかわいくても大食いだが。

 誕生日なのだからこれまでのことを振り返ってもいいかもしれないが、敢えて振り返らずにこの日のことだけ書いておく。

 この日は家のすぐ近くにあるホームセンターで買い物をするなど、ごくごく在り来たりな1日を過ごした。特にこの日のためにどこかにお出かけなどということはない。その代わり夜はお誕生日パーティーをするためにいつもお世話になっているCafe SunnyDayに半月くらい前からケーキの予約を入れてあった。

 Cafe SunnyDayのこのバースデーケーキは以前は注文を受けてくださっていたが、一時多忙を理由にオーダーケーキのサービスはなかった。つい最近になってこのサービスが復活し、ケーキもグレードアップした。そしてそのケーキの見た目が実に美味しそう。

a0004070_23125868.jpg
◆こちらがそのバースデーケーキ

 このケーキ、見た目はケーキそのもの。しかし中身はポテトとチキンなどなど、わんこが食べても全く問題ない。もちろん甘くはない。クッキーベースでメッセージボードをつけるのではなく、プレートにアイシングでメッセージを書いてくれるので無駄がほとんどない。

a0004070_23125987.jpg
◆ラーレはいつまで経ってもやることが子供

a0004070_23190648.jpg
◆三頭いっしょに記念撮影

a0004070_23205442.jpg
◆ココちゃん三姉妹も遊びに来てくれました

 この日は河口湖まで遊びに行っていたココちゃん一家も帰りに寄ってくれました。こちらの三姉妹と我が家のわんこは幼馴染みでいろんなところに一緒に出かけています。そしてこの日の話題というとやっぱりその頃から見たらわんこも歳とったねという話が多かったかも。そしてラーレには誕生日プレゼントまで持って来てくださいました。この場を借りてお礼を申し上げます。

 結局Cafe SunnyDayの閉店まであれこれと話し込んでお誕生パーティーは終了。それにしてもラーレももう6歳とは感慨深いものがあるが、当のラーレはそれほど進化があるでもなく、相変わらず末っ子の甘えん坊さん。これはもうずっとこのままでいてもらいたいと飼い主としては願うばかり。

a0004070_23253469.jpg
◆ラーレ、嬉しそうです
a0004070_23262594.jpg
◆プレゼントのおもちゃで早速遊んでます

 我が家はわんこにおもちゃを買い与えることを滅多にしないのでプレゼントのおもちゃを見てチャイとラーレは大喜び、早く遊んでくれと催促までする始末。(エルマは小さい時からおもちゃでは遊ばない)こうしていつも以上に楽しい我が家のイベントを過ごすことができた。

 次回のイベントは9月のチャイ誕。ここ数年はお泊まりでお出かけをしているが、今年はさすがにどうだろう■


by fibich | 2018-06-24 23:29 | わんこといっしょ | Comments(0)

詩と写真の日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31