ブログトップ | ログイン

幻想と日常 ~La Fantazio kaj la Kvotidiano

住宅展示場のイベント

a0004070_16185883.jpg

【2018年6月17日(日)】

 幕張にある幕張ハウジングパークでわんこのイベントがあるという情報をFBで得て、それをママに話したら連れて行けと言われたのでこれまた渋々出かけることにした。やっぱり幕張は遠い。

 詳細はよくわからないが住宅展示場のイベントというよりは「いぬ部」なるもののイベントがこの住宅展示場で行われたと言ってもいい。住宅展示場には全くの無縁である我が家が足を踏み入れることなどない場所だ。

a0004070_16204205.jpg
◆ミッフィーはミサワホームのキャラクターになっている

 
a0004070_16581994.jpg
◆こぐまのボリスとミッフィー

 これまでのわんこイベント会場と比べると住宅展示場という場所はなんとも異質な感じがするが、その中に出店がたくさん並んでいる様子は見ていても異様と言えば異様。しかし慣れてくれば周辺の家はあまり気にはならなくなって来た。ところでこういうイベントって住宅展示場の方には何らかのメリットがあるのかどうか気になるところだ、もしこんなイベントを行なって家が一軒でも売れればそれでOKなのか、もともと家など売れることなど想定せず住宅展示場とはこう言ったものだと知ってもらえればそれでいいのか、とにかく我が家とは今後も未来永劫縁のない場所であることには変わらない、

a0004070_16581957.jpg
◆きれいなお庭もありました

 出店している店はわんこの服が多く目についたが、他にもおやつやトリミング用品なども見られた、キッチンカーが二台ほど出店していたがそれ以外に食べ物を出す店もなくちょっと食べ物には困るかも。そんな中でハンバーガーを出してくれるお店があったのでそれを食べる、ボリュームがあってお昼ご飯にはちょうどよかった。

a0004070_17054241.jpg
◆ハンバーガーも凝ったものは食べにくい

 ハンバーガーを食べ終わって再び会場をうろうろしているとママのところにましろちゃん一家のママからメッセージがやって来た。なんでもイオンモールで行われていたパピーイベントに参加するので幕張まで来ていたらしく、これから合流するとのことだった。

 ましろ一家は我が家とも仲良くしていただいてイベントでも時々会うことがある。かつてはまだましろちゃん(あとで写真を紹介)一人の時からのつながりがあった。ましろちゃんは一言で言うと白くてちっちゃくてかわいいポメなのだが、それだけじゃなくてどことなく面白い行動が我が家にはツボで初めてあった時から「また会いたくなるわんこ」だった。そんなましろちゃんがこむぎちゃんを産み、そのこむぎちゃんが今年になって産んだ男の子がちくわちゃんだ。ちくわちゃんがサル期に入ったと聞いてサル期のうちに一度会いたいと思っていたところだったのでこれは嬉しかった。

a0004070_17232827.jpg
◆ましろちゃん

a0004070_17111651.jpg
◆こむぎちゃん(前)とちくわちゃん(後)

 ましろちゃん一家がやって来ると会場にいた他のポメ連れの人たちも知り合いの方が多いようでポメがたくさん集まって来た。ママは知っている人も多かったらしいが僕は初めましての人が大半。

a0004070_17112948.jpg
◆ポメもたくさん集まりました

a0004070_17112008.jpg
◆ちくわちゃん、まさにサル期真っ最中

 イベントは終了直前までいたが、住宅展示場といういのはやっぱり僕にとっては異質な場所でもあった。ましろちゃん一家とその後会場を後にして幕張近辺にあるイタリア料理屋「キャプテンクック・アズール」というお店へ移動。他のドッグカフェなどがみんな満員で最後にここが空いていたとましろママは言うが、このお店で良かったと言うほどに何を食べても美味しかった。特に自家製ドレッシングが素晴らしい。こんな美味しいお店に連れて言ってもらえて本当に良かったと思う。
a0004070_17264968.jpg
◆イタリア料理店 「キャプテンクック・アズール」にて記念撮影

 ここで食事をしながらのんびり時間を過ごし、薄暗くなる頃にお別れをして帰路へ、幕張からだったら首都高周りで帰るのがいいのだが渋滞もあったので千葉方面へ行き館山道からアクアライン経由で帰って来た。

 思いがけぬ人たちと会え、美味しい食事もでき、なによりもサル期のちくわちゃんとも会うことができて本当に良かったと思う。イベントには足を運んでみるものだと思った■

by fibich | 2018-06-20 19:45 | わんこといっしょ | Comments(0)

詩と写真の日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31