GW後半① PetOn 幕張ペット博

a0004070_12111669.jpg
【2018年5月3日(木・祝)】


 連休後半初日、午後からわんこのフードを買いにPetOn鎌倉へ行った。ここに行くといつもドッグヤードでわんこを遊ばせる。我が家のわんこは小さい時からこのお店とは慣れ親しんでいる。連休も後半に入り遠出をする予定は全くなかったので実にのんびりとした1日を過ごせた。

a0004070_12111595.jpg


【2018年5月4日(金・祝)】


 今年の5月連休は前半に重きを置いて後半はのんびりするつもりでいた。旅行で疲れていることもあったのであまり外出はしたくなかった。


 3日、連休後半の初日、ママはママの姉と一緒に幕張で開催されていたペット博へと出かけたが、一人ででたこともありチャイとエルマは家に残されていた。背中を丸めてこちらを見ている様子を見ると可哀想だなと思い急遽僕も行くこととなる。


 連休ということもあり道路は大渋滞。特に浦安から幕張までの国道は全然進まない。これは連休ということではなくいつでもそうなんだが、どうにかしようとは思わないのだろうチバ県は。


 幕張の大駐車場に車を止めて会場までは歩いて行く、結構な距離あるかされる。会場前でばったりあずき、玄太ファミリーと合う。先のわんわんカーニバル以来。すでにペット博を見終えて他の場所へと移動するとのことだった。相変わらずあずきちゃんは我が家を覚えてくれているようで喜んでくれていた。


 ペット博はひと頃のさびれムードからは脱却したようで、そこそこ人で賑わっていた。またいつもならば隣の会場で行われているプラレール博もなかったためにほとんど会場周辺はわんこ連れだった。


 イベントという意味ではペット博にはインターペットにはない楽しみがあってそれは大切だと思っている。商品を見せるだけ見せてあまり販売には力を入れないインターペットに比べると見て気になった商品が買えるのはペット博の最大の魅力だ。

a0004070_12152572.jpg
a0004070_12255458.jpg
2015年のペット博、実は会場の規模に変わりはほとんどない

 あちこちブースを見て回り、フードコーナーで適当に昼食をとり、こんなゆるゆるムードはペット博に限らず楽しいものだ。と入ってももともとは家で休んでいるつもりだったので疲れが溜まっていたのは否めない。

a0004070_12152628.jpg
ペットタレントの松本秀樹さんと記念撮影

 ペット博を後にすると幕張のイオンモールへいく。ここにはイオンペットというペットに特化した建物があり、簡単ではあるがドッグランもある。ここでカートのゴンドラとスリングの除菌清掃をしてもらい、あとは1階にあるわんこOKのタリーズで暗くなるまでのんびり休む。タリーズを出て隣にあるコストコでホットドッグを食べてこの日はおとなしく帰った。といっても家に着いたのは10時過ぎのことだった■


by fibich | 2018-05-16 19:09 | わんこといっしょ | Comments(0)