ブログトップ | ログイン

幻想と日常 ~La Fantazio kaj la Kvotidiano

【詩】『夜の声』

夜の声
風も止み
空の上
星のない
夜明け前
眠れずに

蛙の音
色のない
空間に
こだまして
夜明け前
月鈍る

(即興詩)
by fibich | 2005-06-25 02:54 | | Comments(0)

詩と写真の日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31