ハシュラマに挑戦

a0004070_21114910.jpg
【2017年2月14日(火)】

 2つ前の日記でリトルワールドの話をした際、トルコのハシュラマというスープを飲んだ話をした。(詳細はこちら)お世辞にもトルコらしさを感じなかったというのが正直な感想なのだがこのハシュラマのレシピを調べてみてわかったことがあった。

a0004070_16481932.jpg
◆リトルワールドで食べたハシュラマ

 それはこのスープにはクミンが必要なのだそうで、確かにリトルワールドのハシュラマにはその香りがなかったようにも思えた。あとは特別な食材などもなかったのでこれならいけそうだと思って食材と一緒にクミンも買い求めた。以下レシピである。

ハシュラマ
鶏肉…300~400グラム(または鶏手羽元を10本程度)
玉ネギ…1~2個
じゃがいも…3~4個
人参…1~2本(好みに合わせて多くしても良い)

塩…小さじ1~1.5
小麦粉…大さじ1
オリーブオイル…大さじ2程度
胡椒…適量
クミンシード…小さじ1
水…4~5カップ
1:人参、玉ネギを適当な大きさに切り、圧力鍋で鶏肉と一緒にオリーブオイルで軽く炒める(鶏肉の色が変わり始める程度まで)じゃがいもはひと口大に切っておく。
a0004070_22001821.jpg
◆始めから圧力鍋で炒めておいた方が良い

2:1を軽く炒めたら火を止めて小麦粉をからめ、塩、胡椒、クミンシードを入れて再度炒める。クミンシードは指先でもみながら砕いて入れるのがポイント。塩の量を抑えてかわりにクレイジーソルトを入れてみるのも良い。

3:2に水を加えて加圧する。水の量は具材がひたひたになる程度と思っておくといい(手羽元を使ったときはひたひたにはしない)。圧をかけすぎると玉ネギがなくなってしまうので注意。加圧の時間は圧力鍋によって異なる。
a0004070_22001983.jpg

4:火を止めて圧が自然に抜けてからジャガイモを入れ、弱火で煮込む。

5:ジャガイモに火が通ったら完成。
a0004070_22001717.jpg
◆見た目ルーのないカレーと言ってもいいかも

 このスープの要はやっぱりクミンで、これがないとなんともピンとのぼけた野菜スープにしかならない。それとこのスープ、まだまだ改良の余地もありそうなので今後いろんなスパイスを追加してみようかとも思っている。

 このハシュラマはトルコだけではなくグルジアやアルメニアあたりでも家庭の味として親しまれているようだが基本の部分はそれほど変わらないと思う。(どれも食べたことがないからわからないけれども)

 簡単に作れるので是非お試しを■

by fibich | 2017-02-14 22:08 | ある日の話 | Comments(0)